いただきもの。7

 
  またもや「Gurissini」のれこ様に描いていただいたティベリウスです!
  「クレオパトラの娘」の『古の書』の、ローマの夜道でユバの一行に出くわす場面だそうです。振り返るティベリウスが(私の小説の設定だと、ステファノスの持つ)灯に照らされていて、絵画のようです。
  このシーンも思いいれのある場面なもので、やはりティベリウスファンは目の付け所はそこですか! と思いました。
  (今の私には書けない純粋なティベリウスですが、最初のイメージはこうだったので!)
  長いことサイトの更新をしてないのに、こうして作品を見て、描いていただけるのは、ありがたいことです。
  れこさん、ありがとうございました!

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー